company

お問い
合わせ

アク
セス

ニュース

2020年10月ニュース

2021-03-15 21:20:47浏览: 361人 分享

------------------------【本日・ご案内】----------------------

※河南省新型コロナウイルスによる肺炎の最新状況※

2020年10月8日0時から24時にかけて、河南省に新型コロナウイルスによる肺炎の新たな感染者、感染の疑いのある人と無症状感染者はないです。

108日24時まで、全省各地から報告を受けた新型コロナウイルスによる肺炎の感染者は合計1273人、死者数は22人、治癒・退院した患者数は1251人で。河南省に国外から輸入症例は全部治癒・退院した。

それで、108日24時現在、全省各地に感染者、感染の疑いのある人、無症状感染者・医学的観察を受けている無症状感染者は全部0となった。

河南省は連続189日間に新たな感染者、感染の疑いのある人と無症状感染者は0です

(出所:河南省衛生健康委員会)

重要・参考情報

日本から中国へ渡航される方へ:新型コロナウィルスPCR検査陰性証明提示による搭乗開始のお知らせ

http://www.china-embassy.or.jp/jpn/sgxw/t1813386.htm

中国行きフライトPCR検査証明提示による搭乗に関するQ&A

http://www.china-embassy.or.jp/jpn/sgxw/t1816064.htm

 

※河南省鄭州市の都市イメージVCR※

最近、「全国インターネットセキュリティ」、「中国映画百花賞」、「中国500強企業」などの重要会議が鄭州に開催されている、鄭州市は同時に都市イメージVCRをは発行した、鄭州市は「都市頭脳」、「5G自動運転」、「都市読解空間」などの新規技術は鄭州を便利な住みやすい都市と科学技術感がある都市をさせる。

Linkhttps://wap.zzrbnews.com/news/107525

※八六三ソフト動向※

中国国際服務貿易交易会議(次はサービス貿易会と言う)は2020年に9月4日から9日に北京国家会議センターで行った。今回のサービス貿易会は“グローバルサービスを提供、「全球服、互惠共享をテーマで開催された。コロナウールスが発生した以来、今年はオフラインで第1回目に開催する重大な国際経済貿易活動であり、全世界に注目され、重大な意味があって、世界の経済に中国のパワーを注ぎ込んた。

八六三ソフトは今回の河南省貿易推薦商談会を招かれ。八六三ソフトの副社長の楊亮は取引先の代表と戦略的協力契約書を締結し、両方が製品とソリューションの研究開発、業界の応用、人材の協力、プロジェクトの協力、製品の協力と業界の領域が深い協力することを決め、共に人工知能と高性能のデータベース技術の発展を推進する。

Link:https://www.hntv.tv/lb/article/1/1302575156958466048?_t=ddff52fc06af2afe7f90aeb1639c710d&source=mobile

 

※八六三ソリューション提供※

クラウドプラントフォーム

八六三ソフトは支援した「国民文化クラウド」は河南文化的自信と革新的な開発コンセプトを強化してるため、省委員会宣伝部、省文芸連盟、省文化庁、省テレビ局、省スポーツ局、省観光局が主導し、全市民に利益をもたらすために実施したデジタル公共文化サービスプロジェクトである。当プラットフォームは、省の人々の文化的ニーズを重視し、省の文化施設、文化活動、文化アウトリーチ、文化団体、文化観光などのリソースを一つにし、イベントへの参加、会場の予約、ボランティアの募集、文化およびスポーツのトレーニングなどの機能と統合して、人々にワンストップのデジタル公共文化サービスを提供する。

スマートシーティ・Smart City

鶴壁市スマートシティアベニューデモンストレーションプロジェクトは、5Gスマートポールに依存して、道路の公共施設、道路施設、交通にネットワーク通信機能とエッジコンピューティング機能を提供し、5Gスマートポールをアンカーポイントとして使用して、ビジネスなどの都市道路周辺のシーンをリンクする。スーパーマーケット、金融、コミュニティ、公共交通機関など、都市レベルのアプリケーションのサポートを提供するスマートシティの知覚ネットワーク、基本ネットワーク、およびアルゴリズムアンカーとして機能する都市知覚層のニューラルネットワークを提供する。新世代の情報通信技術の中核として、5Gは新しいインフラストラクチャをリードしており、都市のスマート相互連結の新時代を急速に開いている。

当案件では、八六三ソフトは日立など有名な日本のソリューションプロバイダーと協力して、鶴壁市の知覚ネットワーク層を作成し、機器と施設の状態、環境状態、及び路面状態のデータ収集を実現すると共に、鶴壁市政府のマルチソース情報データの統合も実現し、PaaSサービスの形式で鶴壁市のマルチソースアプリケーションへのサポートサービスを提供する。