company

お問い
合わせ

アク
セス

ニュース

智慧島ビッグデータ総合実験区管理委員会指導者が八六三ソフトを訪れ、視察・見学されました

2019-06-13 14:37:48浏览: 802人 分享

 5月9日午後、鄭州東新区智慧島ビッグデータ総合実験区管理委員会、運営サービス局高局長御一行が河南八六三軟件股份有限公司(以下八六三ソフトと略称))を視察されました。863ソフト総経理の任伍杰と副総経理の楊亮がご案内しました。

 

 

鄭州東新区智慧島ビッグデータ総合実験区管理委員会御一行は863ソフト人材センター、研究開発センター、テストセンター、京セラ研究開発センターなどを見学されました。副総経理の楊亮が同行しました。

 

見学後,双方は、八六三ソフトの睿智厅で龍子湖地区のビッグデータ及び他のe-Govにおける資源の連携について、踏み込んだ話し合いを行いました。楊副総経理は、まず高局長御一行に心より、歓迎の言葉を述べ、863ソフトと展開している業務内容について紹介しました。次に、人材センターの経営戦略、人材育成モデルや産学協同モデルなどを詳しく紹介しました。また鄭州東新区智慧島ビッグデータ総合実験区と深い協力関係を結むことを大いに期待していると話しました。

 

見学を通じて、高局長は八六三ソフトに対して、より深く理解し、八六三ソフトの実績に対して、高く評価したと同時に、智慧島環境保全、e-Gov、インテリジェント化応用及びテストビッグデータ、人材育成などにおいて、提携することができるとおっしゃいました。